メニュー 閉じる

049. Processingで描いた空間のイメージを3Dプリンタへ出力 – その6

すみません、まだやります(笑)もう少し立体感とフリーハンドならではの流動感を・・・。

この時サポート材のバリ取りどうすんだ?と思いましたが、手でほぼ剥ぎ取ることができました。
もっとキレイにしたい場合はサンドペーパーで十分かと思います。

こんな感じで出ました!これを磨いて光沢出したり、色を塗ったりしていい感じになればと思います。

Posted in processing