ADAA

2017アジアデジタルアートアワードのインタラクティブアート部門で「LED Neclace」が入賞しました。

入賞した「LED Necklace」はもう一度全て作り直したのでVer2.0みたいな感じです。
電池とセンサー、マイコン部をさらにコンパクトにして一つのブロックの中に入るようにしました。
市販のアクリルケースを使っていましたが、外れやすかったので自分たちで設計して3Dプリンターで出力することにしました。
ブロックをどちらの向きにしてもLEDが点灯するようにして、好きなネックレスチェーンを付け替えることの出来るようにしました。
音センサー、振動センサー、blinkとfadeの三種類は同じです。